スティールパンスティック(マレット)を日本で購入する方法。

スティールパンスティック(マレット)を日本で購入する方法。
  • URLをコピーしました!

スティールパンのスティックについて知りたい

スティールパンのスティックは楽器屋さんに売ってる?
どんな種類があるの?
打楽器専門店とかドラム専門店とか知らないから教えて欲しいなぁ。


という方へ。

スティールパンのスティックは普通の楽器屋さんをはじめ、ドラム専門店にも売っていません。

日本でスティールパンのスティックを買う方法をほぼ全て網羅したと思っています。

参考にしてください。

筆者 安里 圭一郎 / あさと けいいちろう

音大卒。プロスティールパン奏者歴15年以上。アスタ新長田スティールパンスクール講師。
インスタグラムでスティールパンの演奏動画、ツイッターで音楽情報を投稿してます。

この記事で分かること
  • スティールパンのスティックを販売しているお店が分かる
  • 初心者にオススメなのはSteelpanGarage
  • 横浜近郊に住んでいないならAriapitaかAmazonがオススメ
  • 海外のネットショップからも買える
タップできる目次

スティールパンスティックを日本で購入するには

スティールパンスティック(マレット)を日本で購入する方法。

下記の通りです。

  • Steelpan Garageで購入する
  • Ariaptia Stickで購入する
  • amazonで購入する
  • 海外のネットショップで購入する

STEELPAN GARAGE

まずはスティールパンショップの老舗Steelpan Garage-スティールパンガレージ。

2021年現在、店舗は渋谷にあります。
ノナカパーカッションギャラリーの一画に入った様子ですね。


スティックに限らずほぼ全て揃っています。

スティックも数種類あるので(在庫があれば)比較して購入できます。

実物を手に取って購入できるのが最大のメリットで、他の方法はネット注文だったり受注生産だったりします。

スティールパンガレージに行けるなら距離ならオススメします。

スティックのラインナップはこちら
参考:スティールパンアクセサリー|Steelpan Garage-スティールパンガレージ

スティック選びに困ったら

PAN2000というメーカーが定番です。

トリニダードのプレイヤーも使っている人は多い印象。

僕もこのスティックを最初に買いました。

スティックの材質について
  • アルミ
  • アクリル

大きく分けてこの3種類。

まずは木のスティックがオススメで、慣れたらアルミですね。

木とアルミは両方あって損はないです。

演奏場所や曲調に合わせて使い分けれて便利です。


スティールパンガレージには確か試奏用のスティックも置いてありました。(2015年ぐらいの話)

在庫状況が不安なら電話かメールで確認してお店に行きましょう。

住所

〒150-0043 渋谷区道玄坂1-15-9

電話

03-5458-2512

営業時間
  • 平日 11:00~19:00
  • 土曜日 10:30~19:00
  • 日曜・祝日 10:30~17:30

Ariapita STICKS

こちらはネットショップですね。

カテゴリーページから自分の欲しいスティックを購入して下さい。

TenorやCelloは2種類の長さがあるので、よく確認して購入してください。

Ariapita Stickはデザインをオーダーできる

こちらのページです。
参考:ABOUT | Ariapita STICKS

ご自身の名前やバンド名を記入可能。

僕も注文した事があります。参考記事も載せておきます。
参考:アリアピタのスティールパンスティックのデザインがオシャレ。|Steelpan Space


インスタには様々なデザインがアップされているのでチェックしてください。
全てのデザインが再販できるとは限りませんが、気になるスティックがあればAriapita Stickに問い合わせてみてくださいね。

PAN2000ならamazonでも買えます。

一番手軽な購入方法です。

  • スティールパンスティックをよく知っている
  • すでにPAN2000のスティックを使っている

こんな人はamazonがラク。

PAN2000の木のスティック

PAN2000のアルミのスティック

Panyard.com

海外のネットショップですが、日本からも注文することができます。

Steel Drum Mallets & Mallet Tips – New Steel Drum Mallets & TipsPanyard

僕が初めて見たのは10年以上前。

スティールパンを始めた時に知り、見たことのないスティックを試しに買ってみました。

問題なく注文することができましたよ。
たしか到着までに2週間〜1ヶ月ほどでした(曖昧ですみません)

急いでいるならオススメできませんが、日本にはないスティックもあるのでチェックすると楽しいです。

panyard.com購入画面

panyard.com購入画面

Shipping
Priority Mail International® (6 – 10 business days): $47.50
First Class Mail® International: $13.54
FedEx International Priority: $413.42
FedEx International Economy: $342.12

日本への送料を考えると割高になってしまいますが、購入すること自体は可能ですね。

malletman.com

マレットマンのスティックも人気ありますね。

大きく分けて「木のスティック」と「アルミのスティック」があります。
MalletMan

malletmanのスティックに関しては、あんまり詳しくないのですが、アルミのスティックを使っている人が多い印象です。

こんな意欲的なスティックも作っていますね。ちょっと気になる・・。
Carbon Fiber/Hickory Hybrid Bass | MalletMan

malletman購入画面


paypalアカウントが必要です。

神戸に発注する場合、送料が$23.5から$30.65。多分、日本ならどの県でも大差ないと思います。

First-class packageの方が安くて遅い。という感じでしょうか。

kakesa.com

こちらのネットショップは今まで知りませんでしたが、この記事を作成する中で見つけました。

なので利用したことはありませんが、一応紹介します。
Caribbean Steel Drums Music – Kakesa Pan Emporium – Steel Drum Mallets

スティックの販売ページはこちら
Mallets and Sticks – Steel Drum Stick Rubber

エリーマネットさんのサイト

エリーマネットさんのサイトでもスティックを販売しています。
Mallets

こちらも、僕は利用したことがないのですが、紹介しておきます。

ちなみに僕は実際の工房に行き、スティックを購入しました。

自分に合ったスティールパンスティックを

日本にいるのであれば、Steelpan GarageかAriapitaで買うのが安くて早くて安心です。

スティールパンのスティックはシンプルなので、自作するのも良いでしょう。

使うスティックで音色も変わるし、自分が気に入ったスティックだと演奏へのやる気もアップしますね。

自分に合うスティックに巡り合って下さいね。

このブログではスティールパンの情報を発信しています。

スティールパンについて知りたいことがあればトップページからご覧下さい。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

スティールパンスペーストップに戻るボタン枠あり
スティールパンスティック(マレット)を日本で購入する方法。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

関連記事

この記事を書いた人

プロスティールパン奏者として15年以上活動。
スティールパンの活動をする上で日本語の情報が少なくて困った経験から、STEELPAN SPACEを開設。
日本語で分かりやすくスティールパン情報を発信します。
洗足学園音楽大学打楽器科卒業。
アスタ新長田スティールパンスクール講師。

タップできる目次