YOOX購入方法解説。支払いは分割払いOK住所は日本語表記OK

YOOXの購入方法

YOOXは海外の通販サイトでしょ?
ということは住所を入力するのも英語?
クレジットカードで分割払い可能かな・・。
実際に購入した人の話が聞きたいな・・。

こんな疑問をお持ちの人へ。

結論を先に記載します。
僕はYOOXで何度か注文しましたが、届け先の住所も日本語表記で問題なく届いています。

そして支払い方法は代金引き換えとクレジットカードの2択。

僕はクレジットカードを使っています。早くて便利ですね。

筆者 安里 圭一郎 / あさと けいいちろう

YOOX利用歴2年以上。
安価に海外ブランドの洋服が買えることに感動。
YOOXのデメリット・メリットを包み隠さず紹介。

この記事ではYOOXの購入方法を詳しく解説します。目次から読みたい所に進んで下さい。

タップできる目次

YOOX購入方法解説。支払いは分割払いOK住所は日本語表記OK

YOOX購入方法解説。支払いは分割払いOK住所は日本語表記OK

YOOXの購入方法は簡単です。

分割払いの支払い方法や、住所の日本語表記方法などを解説します。

YOOXの購入手順を解説

STEP
購入する商品を選ぶ
YOOXの購入手順1
  1. カラーを選択
  2. サイズを選択
  3. ショッピングバッグに入れる
  4. ショッピングバッグに進む
STEP
配送・支払い方法を入力
YOOX購入手順2
  1. 希望配送日を入力
  2. 希望配送時間を入力
  3. 支払い方法を選択
STEP
YOOXコードがあれば入力
YOOXコードがあれば入力

YOOXコードがあれば入力します。

STEP
オーダー完了を押す。
オーダー完了を押せば購入完了です。

オーダー完了を押せば購入完了です。

YOOXの住所記入欄は日本語表記でOK

YOOXの商品はイタリアの倉庫から発送されます。

イタリアの人が作業するのかな?

ということは日本表記じゃダメ・・・?

と悩みますが、冒頭でも説明した通り、日本表記でOKです。

以下は実際の入力画面です。参考にしてくださいね。

YOOXの住所は日本語表記で大丈夫です。
YOOXの住所は日本語表記OK

YOOXの支払い方法

YOOXの支払い方法は2種類。クレジットカード(1回)か代金引換です。

僕のオススメはクレジットカード決済です。

代金引換は手数料350円が掛かりますし、商品受け取りの時に支払いするのが手間だからです。

とはいえ、代金引換にもメリットがあります。

クレジットカードで分割払いをしたい場合は代金引換を選択してください。

YOOX公式ホームページには以下のように記載されています。

セキュリティー保証された安心のお支払い
お支払いは、クレジットカード(1回払い)、代金引換のどちらかをお選びください。
代金引換では、現金、クレジットカード、デビットカード、デジタルマネーでのお支払いが可能。
例えば「クレジットカードで分割払いをしたい」という場合には、お支払い手続きの際「代金引換」を
選んで注文し、商品受け取り時にクレジットカード分割払いを指定すれば大丈夫です。

お支払い手続き、個人情報管理には、VeriSignを含む最新の強固なセキュリティーシステムを
使用しています。
安心してお買い物をお楽しみください。
https://www.yoox.com/jp/project/yooxshoppingguideより引用

支払い方法1:クレジットカード【おすすめ】

YOOXで使えるクレジットカード
  • VISA
  • MASTERCARD
  • AmericanExpress
  • JCB
  • VISA ELECTRON(デビットカード)

YOOXの公式ホームページには以下のように記載されています。

クレジットカードでの支払い:
当オンラインストアではVisa、Visa Electron、MasterCard、American Express、JCBカードがご使用いただけます。 クレジットカードは、一括払いのみご利用いただけます。分割払いをご希望の場合には、クレジットカード会社に直接お問い合わせください。 海外発行のクレジットカードもご使用いただけます。
クイックオーダー: クレジットカードの情報を MYOOX に保存すると、ワンクリックで簡単にオーダーの手続きを完了することができます。
クレジットカードへのご請求は、ご注文商品の発送の時点で行われます。(ご注文完了の時点では、お客様のクレジットカードへの決済承認のみが行われます。) クレジットカードへの決済は、ご注文商品の発送日に実行されます。
クレジットカードの決済は日本円にて行われます。

http://help.yoox.com/system/selfservice.controller?CONFIGURATION=1092&PARTITION_ID=1&secureFlag=false&TIMEZONE_OFFSET=&CMD=BROWSE_TOPIC&TOPIC_ID=1022&USERTYPE=1より引用

特別な理由が無い限りYOOXはクレジットカードで決済した方が良いです。

手数料無料ですし、クレジットカードのポイントもつきます。

クレジットカードを持っていないのであれば、比較的審査が通りやすい楽天カードあたりを作って下さい。
参考:新規入会&利用でポイントプレゼント|楽天カード

後述する代金引換だと手数料350円がかかるので、せっかく安く買えるYOOXのメリットを消してしまいます。

支払い方法2:代金引換

代金引換:
代金引換でご注文の場合は、商品のお届けの際に配送会社に直接代金をお支払いください。配送業者はつり銭のご用意がない場合がございます。現金でお支払いの際にはつり銭が必要ないようにお支払い金額のご用意をお願いいたします。
代金引換手数料として350円を申し受けます。
また、現金のほか、クレジットカード、デビットカード、電子マネーでもお支払いが可能です。その場合はカードの名義人ご本人様によるお受け取りとお支払いが必要です。
クレジットカードでのお支払いは、ご一括、分割払いを商品お受け取り時にお選びいただけます。詳細はクレジットカード会社にご確認ください。
電子マネーでの決済の上限金額は、電子マネーのブランドごとに設定が異なります。電子マネーのご利用分で合計金額に満たない場合は、不足金額は現金でのお支払いをお願いいたします。

http://help.yoox.com/system/selfservice.controller?CONFIGURATION=1092&PARTITION_ID=1&secureFlag=false&TIMEZONE_OFFSET=&CMD=BROWSE_TOPIC&TOPIC_ID=1022&USERTYPE=1より引用

先ほど書いた通り僕はあまりオススメしていませんが代金引き換えのメリットもあるので挙げておきます。

  • クレジットカードで分割払いにしたい時
  • 電子マネーで決済したい時
  • 現金で支払いたい時
  • デビットカードを使いたい時

現金、クレジットカード、電子マネーでお支払いいただけます
ご返金が発生する場合は、銀行・郵便局の口座振込でご返金となります。

代金引換の場合、電子マネーも使えます。

おそらく、使える電子マネーは以下のサイトに記載されているものだと思います。
参考:お届け時電子マネーカード|決済方法|購入者向け|ECビジネスのトータルパートナー|ヤマト運輸

代金引き換えを使ったことがないので、ネット上を調べた結果を記載しています。
僕の実体験じゃなくてすみません。

YOOXの購入方法は簡単です。楽しい買い物を。

YOOXは海外ブランドの通販サイトなので、注文が難しいように感じますが実際はとても簡単です。

日本で手に入りにくい洋服を格安で買えるのがYOOXの良さなので、ぜひお得におしゃれな買い物をして下さいね。

イタリア生まれのライフスタイルオンラインストアYOOX(ユークス)。人気海外ブランドを中心に、10,000ブランド以上取り扱い。全て正規品。返品可能商品もあり。

YOOXで購入するなら楽天Rebatesを経由した方がお得です。知らない人は、以下の記事をご覧ください。
参考:YOOXで買うなら経由すべきポイントサイト【2019年11月】|Fashion Space

僕は顔が濃くて、自分に似合う洋服が少ないと諦めていました。

しかし海外ブランドの洋服なら似合うことが分かり、探し求めた結果YOOXに出会いました。

YOOXに出会ってから、ファッションが少しずつ好きになりました。

YOOXで扱っている商品は傷があったり、シーズンが過ぎたものだったりします。

アウトレットショップのような感じですね。

それをデメリットに感じる人もいるでしょう。

しかし、YOOXのメリットも大きいと感じていて、僕と同じようにYOOXを好きになる人が増えたら良いなと思い、記事を書いています。

YOOXについてもっと知りたい人は以下の記事もご覧ください。
参考:YOOXとは海外ブランドのアウトレットショップ【読み方はユークス】|Fashion Space

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

この記事を書いた人

ファッション知識ゼロのアラサー男。
元アパレルショップ販売員の妻に洋服を指導される毎日。ダサいファッションでキレさせたこと多数。

改善させるべく、妻のすすめにより海外のファッション通販サイトを利用。その経験をブログにまとめました。

タップできる目次
閉じる